ブログ-新宿・高田馬場の肩甲骨はがしで人気の整体院 おからだ整備処DOCK

高田馬場 駅から徒歩2分の整体院。口コミで大人気の"肩甲骨はがし(ほぐし)"お試し下さい。

新宿・高田馬場の整体院・マッサージ店 おからだ整備処DOCKのお問合せ先

ブログ

お仕事のこと、趣味のフットサルやビーチバレーのことなどを綴っています。

当院の肩甲骨はがしについて

2017年01月20日

当院の『肩甲骨はがし』がいつ、どのように出来たのか?
を書いてみたいと思います。

【技術編】
2008年
当時勤めていた会社にて、
毎週2時間の施術を受けられる患者様がいらっしゃいました。

毎週2時間も施術していると、通常の施術をしていても
なかなか変化が出なくなってきました。

ある日、横向きになって頂き、肩甲骨動かしてみたところ、
首・肩・腰に良い変化が現れ、患者様も実感されました。

それ以降、試行錯誤しながら、色々な患者様に施術を行なっていき、
自分の方向性が見えてきました。

【名称編】
2012年
当時勤めいていた会社の同僚の友達に施術行いました。

施術後、「これはなんていう名前?」
と初めて名前を聞かれ、今まで考えたこともなく、
とっさに思いついたワードが、
『肩甲骨はがし』

肩甲骨周りの筋肉が硬くなり、へばりついた肩甲骨が、
あたかもはがるような感じになるイメージから思いつきました。

2015年、商標登録出願を試みましたが、
『肩甲骨はがし』というワードが一般名称化している為、
登録出来ませんでした。

肩甲骨はがしに限らず、
技術にゴールはなく、常に進化して参ります。

意識改革から

2016年12月03日

習慣を変えるには
まず意識を変える。

身体に対しても、
あの店に行くから大丈夫!
では変われない。

自分で変えていこうとしなければ、
永遠に変われない。

仕事のせい、
パソコンのせい、、
年齢のせい、、、
子供のせい、、、、
何かのせいにしてる限り、変われない。

人の手、施術はあくまでもきっかけに過ぎず、
変わるには良い習慣を身に付けることが最も大切。

あの店に通うから、
予約してあるから、
施術受ければ気持ちいいから

などなど

その意識では普段の習慣を変えようとは
本気で思わなくなる。

今までと同じ習慣のままでは、
どんな施術を受けても、
どんなに頻繁に受けても、
また同じ状態に戻ってしまう。

自分の身体を変えれるのは、
自分自身のみ。

少しずつでいいから、
良い習慣を身に付けていくことが、
自分の身体を変える大きな一歩となる。

首がネック

2016年11月02日

肩甲骨周りの筋肉が硬い人は、ほぼほぼ首の筋肉も硬いです。
首の筋肉が硬い人は、ほぼほぼ姿勢が悪いです。
顔が前に出てたり(千と千尋のカヲナシみたい)猫背、巻き肩であったり。
姿勢が悪いと、肺を圧迫し、肋骨周りの筋肉が硬くなり、肺が拡がれず呼吸も浅くなります。
呼吸が浅いと、疲れやすくなります。

良い事ありませんね。

姿勢が悪い
  ↓
首の骨で頭を支えられない
  ↓
首の筋肉が頭を支える
  ↓
首の筋肉が硬くなる
  ↓
肩甲骨、鎖骨、肋骨を引っ張る
  ↓
他の筋肉が引っ張り返す
  ↓
他の筋肉も硬くなる

姿勢を良くすること、姿勢が悪いと思った時に良くすることを習慣にして
首の筋肉の負担を取り除くことが、不調を取り除く大きな第一歩だと思います。

急には変わりません。
が、やらなければ変わりません。
少しずつ、徐々に出来ることから続けて行くことが大切です。

富士登山

2016年10月02日

2016年9月9日(金)~10日(土)
富士登山に行ってきました。

昨年は登れず、連続記録が11年で途絶えてしまい、
また1から出直しの14回目の富士登山でした。

いつも山小屋には泊まらない、いわゆる弾丸登山。
今回は登る時、若干の息苦しさを感じ、呼吸を整えながら登りました。

22時過ぎから登り始め、朝5時過ぎ、頂上の少し手前で御来光を拝みました。
残念ながら頂上で見る事は出来ませんでしたが、
今回の御来光が今までで1番綺麗でした。
昇ってくる太陽ではなく、眼下に広がる雲海の綺麗さに感動しました。

その後30分程で頂上に到着し、楽しみであったコーヒーとカップラーメンを食べ、ビールで乾杯し、下山しました。

帰りに立ち寄った温泉で、足腰の疲労を感じましたが、ゆっくりお風呂に入り、仮眠をとって帰りました。

そして翌日。。。
筋肉痛が、
全く無い!

自分でも不思議なくらい、筋肉痛が無かったのです。
特にトレーニングを積んでた訳でもなく、
下山翌日(11日)はサッカーの試合があり、後半から普通にプレー出来ました。

過去の富士登山で、翌日の筋肉痛は多少なりとも出てましたが、今年は無し。
次の日以降も、筋肉痛は出ませんでした。

何故??
一昨年までと違う事はただ1つ。
昨年から学んでる、
『身体の正しい使い方』
これしか考えられないです。

とはいえ、
登山靴は足首の動きに制限が掛かるので、正しい歩き方をしっかりは行えません。
出来てたのは、靴の中
『足ゆびの使い方』
恐らくこれが筋肉痛が出無かった一番の理由かと思います。

改めて、足ゆびの大切さを感じました。

首長く、肩甲骨下げて、肋骨閉じて、足裏とインナーマッスルに力
無意識で出来れば、
肩こり・腰痛・疲労感とおさらばです🎵

お勧めの運動

2016年09月04日

今回は、お勧めの運動についてお知らせさせて頂きます。

腕を挙げる動きの入った運動
股関節を大きく動かす運動
がポイントとなります。

1位:水泳
クロールで泳ぐ&水中歩行

◎クロールのポイント
腕を遠くまで伸ばして水を掻き肩甲骨動かす
腰から捻る感じで息継ぎを左右交互に行なう

◎水中歩行のポイント
大股で歩く、後ろ向きで歩く、横歩き(相撲の土俵入りのように)
という感じで普段動かさない様に股関節動かす

◎水泳が良いポイント
重力無くなる事で関節への負担が減る
水圧がかかることで血流促進が期待できる

2位:クライミング

◎クライミングが良いポイント
腕を上げる動きが多い
腕を遠くまで伸ばす
足も遠くに届かすため股関節を大きく動かす

3位:鉄棒にぶら下がる

◎腕を上げて肩甲骨を動かすことが出来る

目的によって変わってくると思いますが、
普段の生活であまり動かさない動きが出来ると、
様々な体の不調が出にくくなるものだと思います。

高田馬場で整体・マッサージを受けたお客様の口コミ一覧へ 高田馬場で大人気!美容・痩身コースについてはコチラ

施術者プロフィール

名前:小山内寿裕
出身:埼玉県川越市
趣味:フットサル、スキューバダイビング、富士登山

元航空自衛隊員で、機体の整備をしていました。当院の名前の由来もそこからきています。

大手スポーツマッサージ店でマネージャー経験を経て、2014年4月に高田馬場にて開業いたしました。

皆様のご来店、心よりお待ち申し上げております。

LINE公式アカウント

LINEにて当院のアカウントを「友だち追加」していただくと、トークより直接ご予約・ご相談ができます。

[PCから閲覧の方]
QRコードをスマートフォン等で読み取って下さい。

[スマートフォン等から閲覧の方]
下記「友だち追加」ボタンをタップしてください。
友だち追加数

営業日・営業時間

定休日:不定休
営業時間:10:00~21:00(19:00最終受付)

お問合せ

ご予約の場合は予約状況をご確認の上、お問合せ下さい。

※施術中や移動中はお電話に出ることが出来ません。現在大変繋がりにくい状況となっております。
恐れ入りますが、LINEアカウントをお持ちの方はLINEのトークから、お持ちでない方はショートメールからお問合せ頂きますよう、宜しくお願い致します。

LINEアプリからのお問合せ方法はコチラ

LINEからご予約・ご相談が可能になりました。

Facebook